がん治療 仙台

仙台でがん治療を行っている病院選び

がんと診断されるのも、がんの治療を受けるのも信頼できる専門の病院が良いですよね。今回は仙台でがん治療を行っている病院をご紹介します。宮城県内でも仙台市は手術や化学療法、放射線治療などがんの最先端医療を実施している病院がたくさんあります。予防と早期発見が大切ながん治療は信頼できる病院で検診を受け、面識のあるドクターに治療方法を相談しながら、ライフスタイルにあった治療をしてもらいたいと願うはずです。免疫細胞治療や超高濃度ビタミンC点滴療法などを実施している病院なら治療方法も選べます。有酸素運動療法や陽子線治療などがんの治療に実績のある病院もあります。がん治療に実績のある病院について知ることで適切な病院選びをすることができますし、提携病院を紹介してもらった時にも心理的負担が軽くなるはずです。

がんに実績のある病院 南東北がん陽子線治療センター

オススメの病院は南東北がん陽子線治療センターです。治療開始までの日数は7日と短く、不安な気持ちでいる時にすぐに治療を開始することができるので安心できます。欧米では7割以上がんには陽子線治療が用いられており、がん病巣を狙い撃ちして治療することができます。周辺の組織にダメージを与えないので副作用を最小限に抑えることができます。先進医療機器として国の承認を受けており、陽子線照射後の範囲が確認できるPETーCT装置が導入されています。自由な角度から照射することができる部屋と固定式で照射する部屋とがあり、使い分けることもできるようになっています。全室フラットな寝台型ですので楽な姿勢で照射を受けることができます。地域がん診療連携拠点病院である総合南東北病院と高度診断医療センターである南東北医療クリニックと南東北眼科クリニックに隣接しており、総合的な医療サービスを受けることができるのも魅力です。

がんの放射線治療なら 仙台市立病院へ

仙台市立病院は大腸がん、乳がん、甲状腺がん、胃がんとがん治療の種類も多く、年間1万人近くの患者様が外来を利用されています。内視鏡手術を含む入院、手術、治療と総合医療サービスが受けられるので安心して通院できます。8の専門診療科でそれぞれがんの治療を実施しており、インフォームドコンセントを徹底しています。麻酔科を中心としたペインクリニックにも取り組んでおり、急性期治療の緩和ケアを受けられますし、がん相談支援センターが利用できます。緩和ケアは地域の医療機関と連携していますので自宅近くの病院で治療を受けることもできます。PSA採血と生検による早期発見を目指していますし、放射線科が設置されているので専門的な化学療法や放射線治療が受けられます。痛みの少ない検査と迅速な判断を行っている信頼できる病院です。